FC2ブログ

お尻だって洗って欲しい! 戸川 純 「レーダーマン」!!

2015.07.14(Tue)

皆様、こんにちは~
あつい あつい あつい あつい 暑すぎですね。

本日の話題は、女優&歌手の「戸川 純」さんです。

まずは動画をどうぞ。 ミュージック スタート!



どうでしょう?
ワタクシの記憶では、この映像は20年位は前のモノだと思います。

少しサイケデリックでアヴァンギャルドで前衛的な雰囲気
現在でも十分通用しますよね。

逆に登場した時代が早すぎやな
と思います。

それにそれに改めて動画を観ると、戸川 純って歌がウマい! 歌唱力は半端ないですね。

またほぼ同時代に、戸川 純&ヤブーズというバンドを結成して活躍していたと思うのですが

ここからはワタクシの完全な推測ですが、ヤプーと言えば、アレですよね

ヤフーとちゃいまっせ! ヤプーです!

そうです、かの奇譚倶楽部に連載されていた「家畜人 ヤプー」から
名前を拝借したのだと思います。 非常に思います!

「家畜人ヤプー」という書物をご存じない方のため
簡単に要点をまとめますと…

近未来に支配層の白人と、奴隷の黒人と、家畜の日本人しか存在しない世界が訪れ
(日本人以外の黄色人種は絶滅しているという、メチャクチャな設定です)

日本人は白人の家畜ですので、人間便器となり白人のウンコを食べたり
おしっこを飲んだり、またウンコを食べたり…
スカトロ主義というのでしょうか?
これでもか これでもかとウンコを食べる場面が出てくるという
ぶっ飛んだお話であります(笑)

作者は、沼 正三と言う人なんですが明らかに覆面ネームであり
諸説ありますが、作者は不詳となっています。

しかし前半と後半では、筆致が異なるので、複数人で書かれたものというのが通説です。

戸川 純さんの話から、スカトロのお下品な話になってしまいましたが
ワタクシも頭がぶっ飛んでいますので…
あしからず(笑)



スポンサーサイト

「ゆきゆきて神軍」 奥崎 謙三 神軍平等兵!

2015.07.07(Tue)

非常にお久しぶりでございます。

ブログもしばらく書かなっかたら、ダメですね~ 億劫になるんですな。

しかーし、また今日から再開したいと思いまーす!

まずは動画をご覧ください! 35分と少々長めですが…



これは87年に公開された、原一男監督のドキュメンタリー映画「ゆきゆきて神軍」の冒頭から中盤部分までの動画です。

簡単にストーリーを紹介すると、太平洋戦争時、奥崎氏の所属した独立工兵第36連隊はニューギニアで
連隊長以下ほとんどが戦死・戦病死・餓死するのですが
奥崎氏はその中の僅かな生き残って帰国できた兵隊の1人です。

そして奥崎は、かつての戦友への慰霊の旅をするとともに
8月15日の終戦後に、某隊長が部下を射殺したことを知り
その真相解明のために、奔走するのであるが

そこで某上官が終戦後に処刑命令を下したと確信し
その上官宅に改造拳銃を持って押しかける…

その直前で、映画は終わっていたと思います。

ワタクシこの映画、リアルタイムで観ておりました!
時はバブル真っ盛りで、「何か神戸に変なオッサンがおるんやな」というのが
当時のワタクシの薄っぺらな感想でありました。

映画には収められていませんがその後奥崎は
実際に元上官宅に行き、たまたま応対に出た上官の息子に発砲し
殺人未遂罪で、懲役12年の判決を受けたのであります。

このドキュメンタリーを観ると
奥崎は、反天皇・反権力・反体制のポリシーを持った
革命戦士と思い込んでる印象を受けますが




とんでもない間違えです!
奥崎は殺人未遂罪での服役後、天皇のての字も言わなくなり
自分が独房内で編み出した、血栓溶解法で120歳まで生きると言ってみたり
AVビデオに男優として出演してみたり…
単なる妄想&暴走老人となり果てました。

こういう人を狂気の人と言うのでしょうか?
いやぁ~はた迷惑なオッサンでしたね。
しかし、ともかくスゴいオッサンでした。

興味のある方は、全編をご覧になるといいと思います。
奥崎氏云々は別として、原 一男監督が制作した最高のドキュメンタリー映画だという
評価は揺るぎないと、ワタクシ思っております。



天龍 源一郎 64歳!!

2014.10.05(Sun)

皆様、お久しぶりです。
まずは、画像と音楽をお楽しみください。



この右側の、ゆるいパンチパーマが天龍源一郎です!
ワタクシ、ファンなのです!!

ちなみに左手の坊主頭は、武藤敬司ですね。

なぜワタクシが天龍のファンかといいますと

ごく最近まで、現役にこだわっていたとこなのです。
(ひょっとすると、今でも現役かもしれません)

多くのレスラーが晩年になると、ラッシャー木村や永源はるかのように
お笑い路線に走ったり、それ以前に同世代のレスラーが早々と引退していく中で
最後まで「ストロングスタイル」の現役にこだわり続けていました。

1つのエピソードとして、天龍の必殺技に「53歳」というのがあります。
なんじゃそりゃ?ただの年齢やんけとツッコミを入れたくなりますが

53歳にして編み出した技なんですね。
ご存じの方は、ただのブレーンバスターの変形やんけ!
とまたまたツッコミを入れたくなるでしょうが…

しかし、この「53歳」というネーミングなかなかウィットに富んでいると思いませんか?
ワタクシの記憶では、今はフリーですが元日本テレビのアナウンサー
福沢ジャストミート朗サンが命名したと思います。いいセンスしています。

また元女子プロレスラーの神取忍との対戦では
(プロレスですから、ある程度の筋書き・演出があるのは前提としても)
結構本気で水平チョップを浴びせたりして、さすが天龍やと唸らせたものです。

また最近ではバラエティ番組に出演し
声がかすれているので、何を言ってるのか全くわからないという
「新たな技」で笑わせてくれています。

天龍の話題を語りだせば、6時間はかかるのですが今日はこの辺にして

最後に少し観点が違いますが、天龍の入場曲いいですね~
それもそのはずで、日本が誇る名ギタリスト高中正義の
「サンダー・ストーム」という曲なんです。

それではワタクシ、サンダー・ストームを聴きながら寝ま~す。
皆様、おやすみなさいませ。(^-ω-^)Zzz..


素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村



秘宝館!往年の活気は何処へ!!

2014.09.23(Tue)

唐突ですが
皆さん、「秘宝館」ってご存じですか?

hihokan-01.jpg

上の画像の建物は何だと思われますか?

ラブホテル? パチンコ屋?

違います、「秘宝館」です!

雄琴のソープランド?

う~ん。いい線をいっているですが

違います。だ か ら「秘宝館」なのです!!

今は無き元祖国際秘宝館の外観です。
この悪趣味な外観が、ワタクシたまらなく好きであります(笑)

さてその内部はといいますと

A_LWsZFCUAAcrUX.jpg

8297654134_17aa7e8085_z.jpg

P7242926_convert_20120903015002.jpg
このような人形等が、ところ狭しと陳列されているのです。
ひとことで言えば、性風俗の博物館系のテーマパークというところでしょうか。

まぁバカげていると言えばそうなんですが
生殖器の標本や奇形児のリアルな模型等、学術的なものも展示してあり
真面目に「性」について、お勉強できる場所でもあるのです。

そんな秘宝館ですが、80年代までは全国各地に点在しており
FC展開しているチェーン店のようでした。

しかし時代の流れとともに入館者が減少し、多くの秘宝館が閉館に追い込まれていきました。
ウィキペディアには平成の時代になると、社会の「洗練」により
入館者が減ったと解説してありましたが……


異議あーり!
社会が洗練されると秘宝館が衰退するって…
ウィキペディアもええ加減なこと書いとるな
そんな訳ないやん!

ただ単に飽きられ、流行に遅れたので
運営していた企業としては、人形や機械等の設置・更新・維持の費用が捻出できなくなったので
手を引いたというのが真実ではないでしょうか。

社会の洗練度と秘宝館の衰退に相関関係があるとは、ワタクシには到底思えません。
欧州をはじめとして世界各地には、性に関する物品を集めた私設博物館は存在しており
その存在意義も認知されていると感じます。

まさに秘宝を集めた「秘宝館」なんですが
現存するのは、熱海と鬼怒川だけだと思います。

この2つも、いつ閉館になってもおかしくありません。
「秘宝館」に行くならラストチャンスかもしれません。

皆様、今すぐ秘宝館へGO!!

上の文章は極めて偏った個人的な見解ですので、あしからずm(__)m


素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


昭和のプロレス名勝負!!

2014.08.28(Thu)



ワタクシが子供の頃は、プロレスが流行っておりました。
関西地方では、6chで猪木の新日本プロレス。
10chで馬場の全日本プロレスを、それぞれゴールデンタイムに放映しておりました。

ワタクシ当時は、本気でスピニング・トー・ホールドが回転させればさせるほど
技が決まると思っておりました。(お恥ずかし話です)

その中でも、上の動画は名勝負であります!
全日本プロレスの世界最強タッグ戦で
ブッチャー&シーク組VSザ ファンクスです。

この試合では、後半ブッチャーがフォークでテリーの腕を突き刺して
血まみれにするんですね。
それを見かねた、兄のドリーJrが助けに入るという
ベビーフェイスVSヒールの分かりやすい、勧善懲悪型の試合なんですが

レフリーのジョー樋口がいい味出してますね~
反則をとめるフリをして、入ってくドリーJrの方をとめるなんて…
役者です(笑)

ワタクシなんかは、凶器のフォークも秘かにジョー樋口が手渡したのではないかと
疑ってしまいます!

しかし、10指に入る名勝負だと思います。

後年、ファンクス兄弟が引退と復帰を繰り返しながら
ヨボヨボになりながら、日本のリングに上がったことは
また別の機会に書きます。

ではでは。

素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


プロフィール

ミスター昭和

Author:ミスター昭和
昭和レトロがお気に入り
好きなモノをのんびりと...

リンク大歓迎
コメント残して貰えたら嬉しいです!

古き良き時代の思い出を再び

ヘッドライン

最新トラックバック

癒しのアクアリウム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。