FC2ブログ

夏だ!メダカだ!天神祭!!

2014.07.28(Mon)

皆様、こんにちは。
大阪でも連日猛暑日で、高温注意報が発令されてます。

この高温注意報っていつから始まったんでしょうね?

ワタクシが子供の時分は、光化学スモッグ注意報がよく発令されてましたが
最近は聞きません。 なぜでしょうか?

話題はころっと変わって、大阪では24・25日に天神祭が開催されました。

f0021869_0121754.jpg
天神祭といえば「花火」ですね! 単なる花火大会としも十分楽しめます。

しかしこの花火大会と化した天神祭、歴史は古いのです。

951年大川より神鉾を流して、流れ着いた場所に祭場を設けて、禊祓いを行ったことが
その起源で、その祭場に船で奉迎したことが船渡御の始まりだそうです。

祇園祭と歴史はいい勝負なのに、天神祭には歴史の香りは120%しません(笑)

img728ff81czik1zj.jpeg
そしてもう一つのメインが、船渡御です。
大川(旧淀川)を、ライトアップされた船で飛翔橋から天神橋の間を往復するのですが
その船上では、皆様お酒を飲んでいい気分で、宴会屋形船と変わりません。

この船に一般の人が乗るには、抽選に当たるかチケットを買うかです。
有名なところでは、「帝国ホテル 大阪」がこのチケットと宿泊をセットにしたプランを販売してます。
商売丸出しですね(笑)

皆さんが喜んで乗っているこの船なんですが
そのほとんどが実は……

ilimp41-fae9d.jpg

単なる小汚い砂利運搬船です!
夜でライトアップしてあるから見ている人からは分かりにくいですが
砂利運搬船です!

ハレである祭りの高揚した気分が、少々のことは気にならないのでしょうが
砂利運搬船です!

すみません。しつこいですね。
でも、砂利運搬船です!

huhFhujXta-201306211152-i001.jpg

また天神祭では、上の画像にあるように
女性だけで担ぐ「ギャル神輿」なるものがあります(なかにはオバハンも混じってます)

このギャル神輿の担ぎ手になるには
ズバリ、オーディションで選考されます。
容姿等はあまり重視されず、一発芸とかで審査員を笑かしたら、ほぼ合格です!

金持ちの息子しかなれない、京都祇園祭りのお稚児さんとはエラい違います。

女性なら誰でもウエルカム!
特にオモロイ女性大歓迎!!
年齢制限もありません。

同じ位の歴史をもつ祇園祭と天神祭。
頑なに伝統を守り続ける京都と
時代の変遷にあわせ、その形態を変えていき
今では笑いの要素まで採り入れる大阪

県民性が現れているのかもしれませんね。

素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

重巡 高雄 旧帝国海軍!

2014.07.23(Wed)

皆様、こんにちは。
暑いですね!

街全体がサウナ グランシャトー状態です。

部屋の片付けをしていたら、無残にボロボロになったプラモが出てきました。

IMG_1222 (1280x853)

1/700スケール ウォーターラインシリーズの「重巡 高雄」です。
ワタクシ、重巡の中ではこの高雄型が一番好きでして
その勇壮な姿は、他国の重巡の比ではないと断言いたします。

atago.jpg

本来は上の画像の通りなのです。

高雄の魅力はその外観だけではなく
圧倒的な攻撃力です。
8インチ砲を、なんと10門も搭載しています。(米・英の重巡はほとんど8門です)

ちょっとオタク的な発言ですが、主砲は口径が大きければいいというものでもなく
砲身長比が大事です。
砲身の長さは、そのまま命中精度・威力に直結しますし
口径の小さいほうが単位時間当たりの発射回数が向上するので
なかなか単純に比較できません。

Type93torpedo.jpg
じゃ~ん。
上の画像は、大戦初期では一番優秀であった93式酸素魚雷です。

高雄はこの強力な魚雷発射管を、4連装4基搭載であります。
これほどの雷装をした重巡は他国にはありません。(米の重巡は雷装してません)

これなら相手が戦艦でも、十分に戦えます。
特に帝国海軍が得意とした夜戦の接近戦でしたら、見張り員を始め乗組員の気合が
米・英とは違いますから、まさに気合で戦艦を屠ったことでしょう。

しかし実際の戦史においては、そのような海戦はスラバヤ沖海戦位しかありませんでした。

そして、大戦中期から後期に至るとレーダーの進歩により
いわゆるレーダー射撃が可能となり、気合で接近戦をすることは
不可能となりました。(レーダーや無線機器等は、日本軍はダメというか
あまり重視していなかったのではないかと考えられます。まあこの考え自体がダメなのですが…)

またなによりも、相手が戦艦や巡洋艦ではなく飛行機となったことが致命的でしたね。
自軍の航空支援がないまま艦爆や艦攻型飛行機と戦っても、負けます。

高雄は沈没は免れたものの、激しい戦闘によりボロボロになり
終戦時はシンガポールで艦尾は切断されたままで航行不能状態でした。

また近いうちに高雄のプラモを買って
丁寧に作ってみたいなと思う今日このごろです。


素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村





夏 夏 夏 ここ夏♪ 祇園祭!!

2014.07.21(Mon)

皆様、こんにちは。

いや~暑いですね!
本格的に夏到来という感じです。

今、ワタクシの、出身地である京都では、祇園祭が催されております。
B5C0B1E0BAD7A4EAA3B1.jpg

超個人的で偏見と独善に満ちた、ワタクシWikipediaによる
祇園祭を解説させて頂きます。

まず、この時期の京都は暑い!  観光客が多い!
大半はお行儀の良い観光客様なのですが

こいつら歩道狭いねんから、横に広がって歩くなよと思ったら
中○人の観光客やったり

MKタクシーに無理やり5人乗り込もうとして、何やそれと思ったら
韓○人の観光客やったり

ぼったくり、いや失礼ツーリストプライスのバカ高い金閣寺の絵葉書を買っている
アメリカ人のお上品な観光客の方々がいたり

ワタクシは祭りよりも、人間観察のほうが面白いと思ってしまうのですが
それは置いといて、軽くその歴史をおさらいします。

その起源は、863年疫病の流行を鎮めるため
卜部日良麿(陰陽師?)の発案によって、神輿3基を巡航させたことが
始まりだそうです。

今は2014年ですから、1151年も前から執り行われてるのですね。
この辺りは、さすが京都!歴史を感じさせます。

で、あの山鉾の意味なんですが
鉾に諸国の悪霊を移し宿らせることで諸国の穢れを祓い
無病息災を成就させるということらしいです。

ワタクシは、山鉾と無病息災が関係するとは
1ミリも考えていませんでした(笑)

dccf8b5d7013ba76826e42dfef032f30.jpg
上の画像は、大衆演劇の子供役者ではなくて
山鉾巡航の必ず先頭を行く長刀鉾に乗る「稚児様」であります。

画像でも、男の人の肩に担がれてるのが分かると思うんですが
公式には地面を一切歩かないことになってます。
(なんか面倒臭そうですな)

ところでこの稚児、誰でもなれるのかというとそうではなく
高い鉾の上から貴人を見下ろしても不遜にならないよう
「正5位少将」の位を授かる必要があり

現在では地元の名家・資産家、平たく言えば金持ちの息子に限られます。
こんなんオーディションで決めたらええやん、と思うのは
平民であるワタクシの僻みでしょうか。

また今ではかなり緩和されてるそうですが
祇園祭は、江戸期以降「女人禁制」のお祭りだったのです。

今でも長刀鉾と放下鉾は、女性は搭乗できません。

フェミニストやジェンダー論者の人が知ったらズッコケそうですが
この有名な祇園祭には、女人禁制=女性は穢らわしいという思想が
その根底にはあり、負の歴史も受け継いでいるのかもしれません。

121629628436716429021.jpg

素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


パリダカラリー チーム菅原

2014.07.14(Mon)

皆様こんにちは。
またまた懲りずに、新カテゴリーを追加しました。

ワタクシの趣味である、ミニカー・模型であります。

個人的なコレクション自慢です。
すみません。
記念すべき第1回目は
2007 パリダカ チーム菅原1号車です!

IMG_1223 (1280x853)

横からです
IMG_1224 (1280x853)

リアも
IMG_1225 (1280x853)
どうでしょう?

ちなみに現車はこんな感じです。
image72.jpg

そっくりでしょ ねぇ。

これはフランスのNOREV社製の
1/43のミニカーなのです。

なかなか細部に至るまで再現されていて
よく出来ていると思います。

スポンサーロゴの一番いい場所に
トヨタ系のDENSOがあるのは、ご愛嬌というところでしょうか。

車輌はトヨタ、いや日野自動車のレンジャーです。
キャビンのライト周りに、市販車の面影が残っていますね。

あーゼッケンナンバー507の
2号車(1号車の次男、菅原照仁サンがドライバー)のミニカーが欲しいです。

誰か 安く譲ってくださーい!


素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


メダカは元気!!しかーし、湿度は200%??

2014.07.13(Sun)

皆様、こんにちは。

今回よりカテゴリーに、「日々の雑記」を追加しました。
ワタクシの完全な自己満足の世界ですが
暇つぶしに、目を通していただけると
非常に、非常に嬉しいです。

秋の台風一過とは違い
今回の台風8号が去った後、大阪では

ムシ ムシ 蒸し 蒸し ムシ 蒸し して
暑いです。 暑すぎです!

この暑さのせいでワタクシ、STAP細胞は




ある!!

と思い始めました(笑)

この暑さでも、メダカは元気なんですね~IMG_0547.jpg

体感的には、湿度200%です!

200%と言えば……

ワタクシは、あの人しか思い浮かびません。

わかりますか?

連想ゲームに出てた、壇 ふみなら当ててくれるでしょうね。

クイズダービーの、はらたいらなら倍率3倍です。

そうです
46.jpg

ミスター200%
安生洋二サンです!

知らない人のために、ワタクシWIKIPEDIAによると
この立派な体格の通りで、プロレスラー・格闘家です。

UWFインターを中心として、新日本プロレスのリングでもよく試合をしていました。

正直、強いんか弱いんか わからん選手だと思っていたのですが
かのヒクソン・グレイシーの道場に、いわゆる道場破りに行き
スリーパーホールドで失神させられるという
失態を演じました(笑)

この人、道場破りの前には200%自分が勝つと公言していたのです。

元々ビッグマウスだったのが、更に拍車がかかり
この辺を境に試合よりも、そのコメントの方が面白い選手と
ワタクシの中では決定しました。

現在では、プロモーターとして活動されてるみたいですが
目にする機会もすっかり減り、あのビッグマウスも聞けず
寂しい限りです。

しかし、暑い
やはりSTAP細胞は


やっぱりやめときます(笑)
今日はこの辺で、サヨウナラ。

素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

我が家のメダカは、その時?!

2014.07.11(Fri)

大型の台風8号が予想より南に逸れたとは言え
各地に被害をもたらしていますね。
幸いワタクシが住んでいる大阪では、被害らしい被害もなく
良かったのですが、台風も恐ろしい天災の1つですね。

そのような天災の到来を、動物たちは予知できると
古くから言われています。
もっとも台風に限っては、気象衛星でリアルタイムに情報がわかる現在
動物の予知能力に頼る必要はないと思いますが……

白メダカ3

これは同じく天災である地震のはなしなのですが
地震が起こる数日前から震源域を中心に、動物の異常行動がみられ
これを前兆行動と呼ぶそうです。

阪神・淡路大震災前に、鳥が一晩中鳴いてた・ネズミがいなくなった
犬が吠え続ける等々の行動が多数確認されたそうです。

その原因としては、電磁波・帯電エアロゾル噴出・地震発光等の
地震自体の前兆現象が、動物たちにストレスになり
その結果として、異常な行動すなわち前兆行動で表現されるという説もあります。

そこで、台風の接近により我が家のメダカ達がどのような反応をするのか
注意して観察していたのですが

まったく普段と変わりません!
異常な前兆行動しません!
熱心に観察しているワタクシの行動のほうが異常です(笑)

我が家のおバカ猫にいたっては
結構ヒュぅ~ヒュぅ~と風が強く吹いてるのに、ずっと寝てました。
P1000032 (1280x960)

完全にアホです。

結論
我が家の動物の予知能力はゼロでございます(笑)

素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

あなたは食べれますか? ウーパールーパー!!

2014.07.09(Wed)

UP-001ウーパーリューシー3

可愛いですよね。 ジュンで~す。長作で~す。三波春夫でございます。
じゃなくて、ウーパールーパーでございます(笑)

個人的には人間の赤ちゃんの顔のバランスとにているのが
より可愛く見える一因だと思ってます。

ワタクシのようにペットとして飼う人が多いのですが
ウーパールーパーのような有尾両生類は手足が再生することから
様々な研究機関等で実験個体として利用されています。

現在では、四肢再生に必要なタンパク質や
再生過程での遺伝子情報の解析もほぼできたそうですから

近い将来、より高等な脊椎動物の手足の再生が可能となるかもしれません。

そんな有意義な研究にも寄与しているウーパールーパーなんですが…
なんとこれを食べる人がいるんですね~
640x640_rect_5109756.jpg

コレ、ウーパールーパーの唐揚げです。

320x320_rect_5110289.jpg

画像では見にくいですが、この店では他にも
ワニの唐揚げ・トドのステーキ・カンガルー焼き等々
すごいメニューが並んでます。

しかもこのお店、大阪の四條畷市にあるのです!
ワタクシの家から、クルマで40分圏内です。

機会があれば、行ってこようと思います。

もちろん、ウーパールーパー様は食べれませんが(笑)


素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村






 

久しぶりに見た~デコトラが通る!!

2014.07.07(Mon)

パタパタパタパタ~ヒュルヒュルヒュる♪
独特のマニ割りサウンドが響いてきます。

ワタクシ、久しぶりに見ました。気合の入ったデコトラを
DSCN0716-480x360.jpg

こんな感じです。これをカッコイイと感じるワタクシの感性はおかしいのでしょうか?
それはともかく、デコトラの元祖はコレ
image.jpg

トッラク野郎一番星です。
これは計10作も放映された東映の名物映画の車両です。

主演は菅原文太さんで、アクションあり、人情話あり、お色気ありと
何でもありなんですが…

これが結構面白く、昭和の時代が全開なところもワタクシ好みであります。
菅原文太演じる星 桃次郎は一番星を操る長距離ドライバーなんですが
積荷はサカナが多かった記憶がありますので
全国各地の市場を回る、いわゆる「やっちゃば便」ですね。

今でも高速を130㌔位でぶっ飛ばしている
やっちゃば4トンをよく見かけます。
大型はリミッターの導入により90㌔ちょいしか出ないので
大手の佐川や西濃とやっちゃばもスピードは横並びですが…

しかしデコトラは目に見えて減りましたね。なぜでしょうね?

ワタクシの個人的な見解を述べさせていただくと
まず各センターや倉庫等に入れなくなってきてます。
荷積みと荷降ろしの両方共に入れる必要があるので、荷積みの中央市場は入れても
荷降ろしの○○食品センターに入れなかったらアウトです。

特に大手は企業イメージを大事にしますから、たとえ優秀なドライバーであっても
パタパタうるさく、箱には大きなペイントが描かれ、一昔前のパチンコ屋みたいに
電飾がきらきら光る下品なトラックに出入りされては困るのです。
今では中央市場以外で入れる所は、ほとんどないでしょう。
間違っても、マルハニチロのセンターには入れません(笑)

第二の理由として、トラック特に大型の長距離が稼げなくなってきたことがあると思います。
映画にもありますが、帰り荷の決まっていないフリー便の場合その場で現金で
次の仕事を受けることもしばしばあったようです。

例えば今では東京ー大阪間を、運賃10万円でいかしてもらいます
というのが、当時は運賃12万で行ってやってもええでという感じです。

ですから大型の長距離ともなれば、かなりの高給取りで羽振りも良かったので
愛車というかほぼ自分の家であるトラックの飾りにも
十分お金をかけれたのだと思います。

現在では、規制緩和・長らくのデフレ不況等々で稼ぎがいいときの
半分以下なんて人はゴロゴロいます。
それに今なんか、軽油がリッター140円位でっせ
やってられまへんわ!というのが本音でしょう。

第三の理由としては、単に流行らなくなったことだと思います。
カッコヨカッタものがダサくなったのです。
満艦飾のピカピカからステンレスのパネルを貼る
ライトな感じに仕上げるのが流行りだし
名称もデコトラからアートトラックと呼ぶようになりましたが

イマイチですね。

E6ADA3E99DA2-a2f01.jpg

こんなワタクシの好きなガンガン飾ったデコトラはすっかり見なくなりました。

しかし昨日、久しぶりに見かけてテンションが年甲斐もなく上がってしまい
勢いでこのブログを書いたのであります。

個人的には、1ヶ月に2回はデコトラを見かけたいものです(笑)

素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村



aqua アクア辛口 ロードインプレッション!!

2014.07.02(Wed)

皆様、こんにちは。
3日ほど前から、我が愛車は修理のため、くるま屋さんに入庫しております。
全治10日でございます(泣)

そこで、代車として貸して頂いてるのがこのクルマ
IMG_1215 (1024x683)
トヨタのハイブリッド車、アクアです!

リア姿
IMG_1217 (1024x683)

3日間、乗り回してみての、個人的な辛口ロードインプレッションいきま~す。
運転することに無上の喜びを感じるワタクシの第一印象は
「なんやこれ!?」です。

エンジンを掛けても、音がせんのです!
拍子抜けというか、やはりクルマはブルルンと音がしないと、しっくりとしませんね。

しばらく走ってみると、モーター走行しているのかエンジン走行をしているのか
どんな状況の時にモーター走行になるのかが、わかってきます。

住宅街等の、もともと20~30㌔で走る道や
幹線道路で60㌔位で巡航している時にモーター走行になります。

そこで気になる燃費なのですが
IMG_1220 (1024x683)
インパネ内の表示モニターによると、リッター20㌔位です。
満タン法で計測すると、もう少し燃費がおちるでしょうし
運転の仕方が通常のガソリン車よりも
燃費を左右すると思われます。

発進時にじわ~っとアクセルを踏んでモーターだけで加速するのは
大きな道ではもたついて後続車に迷惑ですので、不可能です。

かと言って強めにアクセルを踏むと、モニター表示でリッター4㌔とかになり
えらい燃費わるいやんけと思ってしまいます。

上手く表現できませんが、ほんの少しだけアクセルを開けて発進し加速後は
モーターで巡航するが正解だと感じました。

しかーし、しかーし、しかーし
そんな事を意識しながら運転すると、ひじょうにストレスが溜まるのです。
ワタクシには、向いていません!

ハイブリッド車であるが故に、過度に燃費を意識してしまうのです。

この辺から文句に変わります(笑)
まずロードノイズがうるさいです。
時速80㌔を超えると、結構イラッと来るレベルです。

それに挙動が不安定ですね。
ハイブリッドシステムにより重量バランスが上手く配分されてないのかも知れませんが
阪神高速神戸線東行き、環状線に合流する阿波座手前の左カーブ
そんなにスピードをだしてなかったのに、すごく怖かったです!

それに何よりも
運転してて、面白くないです!

クルマをA地点からB地点までの移動手段と割り切るのならアリですが
ワタクシにはナシです。

この辺はクルマに対する価値観や哲学の問題ですね。

ハイブリッドに悪い印象を受けたワタクシですが
代車がポルシェ カイエンのハイブリッド車だったら
全然違った印象を受けたと思います(笑)

くるま屋さ~ん
次はポルシェの代車でお願いします(^^)

素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


プロフィール

ミスター昭和

Author:ミスター昭和
昭和レトロがお気に入り
好きなモノをのんびりと...

リンク大歓迎
コメント残して貰えたら嬉しいです!

古き良き時代の思い出を再び

ヘッドライン

最新トラックバック

癒しのアクアリウム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。