FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | EDIT

アルビノメダカについて!

2014.06.13(Fri)

こんにちは。いよいよサッカーワールドカップの開幕ですね。

今回はサッカーとは全く関係のないアルビノメダカについて
少しお話させて下さい。
IMG_0599 (1024x683)

これは、我が家のみゆきアルビノメダカです。

ご存知の方も多いと思いますが、アルビノとは
メラニンの生合成に係る遺伝情報の欠損により
先天的にメラニンが欠乏する個体のことを指します。

そのため上の画像でもわかるように
ウロコは透明で、目は毛細血管の透過により赤色を呈しています。

なんとも幻想的な雰囲気で観賞用として人気があるのですが
自然界では保護色が働かないので天敵に捕捉されやすく
また先天的に視覚に障害がある場合がほとんどですので
ほぼ例外なく、生き残れません。

うーん。 ちょっと複雑な気持ちですね。

アルビノは、古くは信仰の対象とされていました。
H0000032337.jpg
写真のようなシロヘビが有名ですね。

間違いやすいのがコレ
20070724_261508.jpg
ホワイトタイガーです。これは正常な遺伝情報により白化した白変種と呼ばれるもので
アルビノとは異なります。

ややこしいですな。

しかしアルビノにせよ白変種にせよ
その希少性ゆえに、しばしば神聖なもの
あるいは逆に不吉なものとされ、信仰の対象として畏れられていたのは事実です。

ある文化圏においては「神聖」
また違う文化圏や時代においては「凶兆」とされ
真逆な評価を受けてきたアルビノ……

アナタはどのような評価をされますか?


素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ミスター昭和

Author:ミスター昭和
昭和レトロがお気に入り
好きなモノをのんびりと...

リンク大歓迎
コメント残して貰えたら嬉しいです!

古き良き時代の思い出を再び

ヘッドライン

最新トラックバック

癒しのアクアリウム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。