fc2ブログ

これぞ昔の大阪府警 330セドリック!!

2014.09.15(Mon)

皆様お久しぶりです。

最近は局地的な豪雨が頻発していますね。
つい先日は大阪でも、北部の池田市と豊中市周辺だけ
猛烈な雨が降りました。
もう少しで、大阪空港が水浸しになるところだったそうです。

本日ご紹介させて頂くミニカーはこれです!
MN-003(1) (1280x853)

MN-003(3) (1280x853)

MN-003(4) (1280x853)

MN-003(2) (1024x683)

330セドリック 大阪府警バージョンです。
このクルマ、生意気にもエンケイホイールを履いているのです!
実際のパトカーにも、この仕様があったのでしょうか?

リアからの画像で分かると思うんですが
ヘルメットが2つありますよね。

20年位前まででしょうか、大阪府警ではパトカー乗務中にもヘルメットを着用しておりました。
おとなりの兵庫県警・京都府警をはじめ、他府県警察では普通の制帽を被ってたと思います。

ワタクシも交通違反で何回か後部座席に乗ったことがありますが
警察官はヘルメットを被ったまま
「お兄ちゃん、ちょっと速いで。スピード違反やで」

当時は追尾しながら別のスピードメーターを止めて速度を計測していたので
そのメーター(もちろんアナログです!)を見る角度によって、微妙なんですね。
26㌔位のオーバーなんですが、天井に頭をぶつける位の角度で見ると
24㌔オーバーに見えるのです。

私「すんません、ちょっと急いでまして…」

警官「兄ちゃん、急いでてもスピード出したらアカンで」

警官「ところで、これ兄ちゃんのスピードを測ったメーターやねんけど、何キロに見える?」

私「天井に頭をぶつけながら、24㌔オーバーですよね?」

警官「うん?そうか? まぁええわ。そういうことにしとこうか。こんどから気をつけるんやで」

なんともええ加減というか、すべてがアナログだった昭和時代は
スピード違反でも、こんな牧歌的なやり取りがありました。
いい意味で人情とか情状の入る余地がありました。

話はコロッと変わるのですが、15年位前まで大阪のタクシー会社では
330が現役で走っておりました。
612688340_83.jpg
これです。確か北大阪・八千代交通という会社だったと思いますが
現在では、そのタクシー会社そのものがありません。(多分、買収されたんだと思います)

おそらく100万㌔は、軽くオーバーしていたでしょうから
クルマはきちんと整備すれば、長く乗れることを示すいい例ですね。

素敵なミニカーはコチラ↓↓
http://www.ponta-hobby.com/

素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ミスター昭和

Author:ミスター昭和
昭和レトロがお気に入り
好きなモノをのんびりと...

リンク大歓迎
コメント残して貰えたら嬉しいです!

古き良き時代の思い出を再び

ヘッドライン

最新トラックバック

癒しのアクアリウム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑