逃げろ! 逃げるんだ!! 昭和の名馬「ツインターボ」

2015.02.04(Wed)


お久しぶりでございます。昨日は節分でしたね。
皆様は、豆まきをしたり、恵方巻きを食されたりしたのでしょうか?
ワタクシも恵方巻きは食べたのですが、方角を間違っておりました(笑)

本日ご紹介するのは、昭和の稀代の逃げ馬「ツインターボ」です!
下のニコニコ動画は上手く貼り付けれているのか不安ですが
まずは動画をご覧下さい。



これは七夕賞で勝ったときの映像なんですが
このツインターボという馬は、逃げ戦法しかできません。

それも一般的な逃げ馬と言うのは、ペースの幻惑というのでしょうか?
上手くスローペースに落として、できれば向こう正面辺りで一息入れて
直線でもう一度二枚腰で逃げ切るといのが王道だと思うのですが…

サイレンススズカやミホノブルボンのように能力がずば抜けて高く
逃げてそのまま押し切るという例もありますが

ツインターボは違います!自分の能力やペース、相手に関係なく
逃げて・逃げて・逃げて・逃げまくります!
天皇賞では4角手前で捕まり、失速し
競馬ファンからは失笑と共に「おっ、逆ターボやな」とか言われながらも
ゴール前はキャンターかと思うような足取りで、堂々の最下位です!

まぁ何とも不器用というか、大味なウマなのですが
ワタクシ大好きでありました!
このような超個性的なウマは最近見かけませんね。

晩年のツインターボですが、今は競馬場そのものがない
公営の上山競馬へと転籍したのですが
ここでも、逃げて・逃げて逃げまくります! さすがターボ!!

しかし。1勝をあげたのみで引退します。
その後めでたく種牡馬入りしたのですが、その3年後に心不全で
あの世に旅立って行きました。
きっと天国への階段も逃げて・逃げて逃げまくって駆け上がっていったのでしょうね。




スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ミスター昭和

Author:ミスター昭和
昭和レトロがお気に入り
好きなモノをのんびりと...

リンク大歓迎
コメント残して貰えたら嬉しいです!

古き良き時代の思い出を再び

ヘッドライン

最新トラックバック

癒しのアクアリウム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。