FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | EDIT

見世物小屋!忘れ去られるもの!!

2014.05.04(Sun)

皆さん、見世物小屋ってご存知ですか?

明日はこどもの日ですね。
毎年京都の藤森神社では、この日お祭りがあるのですが
ワタクシが子供の頃は「見世物小屋」が興行に来ていました。
見世物2
こんな感じです。
もう1枚
見世物3
どうでしょう?
呼び込みのオッチャンが独特の口調で
「親の因果が子に報い……お代は見てのお帰りだよ」と
ダミ声で弁をふるっております。

小学校の低学年だったワタクシは
父親に連れられて、恐る恐る見世物小屋のテントの中に入って行きました。

中でも印象的だったのは「牛女」
と呼ばれる太夫さんです。
それは足の関節が逆向きの
先天性の障害を持つ女性でした。

身体障害者を舞台に出演させて「見世物」にするのは
ケシカラン!!というのは正論です。
また、社会福祉が発達していなかったので仕方なく
「見世物」になったという意見があります。

しかしどうなんでしょう?
ワタクシが見たのは昭和50年代
社会福祉の諸政策は成熟していたと思うのですが…

見世物小屋の存在の賛否は別として
仕方なく見世物になったというレッテル貼りラベリングに
問題があるかもしれませんね。

ワタクシの記憶では、あの時の牛女と呼ばれた彼女は
「仕方なく」出演していたように見えなかった
彼女が自らの意思でプライドを持ち「牛女」を演じていのであれば
現在の見世物小屋ほぼ絶滅の状態を
どのような思いでみているのでしょうか…

素敵なメダカ・ザリガニはコチラ

バナー150-75


ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

COMMENT

ひろゆき #e8aPltnE

こんにちは[s:20516]初コメです

こんにちはアクアリウムと旧車と釣りが大好物のひろゆきと言いますよなっ懐かしい~ってまだ見せ物小屋ってやってるんですねぇ~伊勢の大祭りにも来ては居ましたけどねんで自分が小さい時に一度だけ入りましたよ丁度、写メにも有るヘビ女が居た時ですが確か記憶では中は暗くて、はっきりとは見えなかった記憶が有りますけどねその隣にはオバケ屋敷が何時もの定番でしたよまあ最近は大祭り、自体も規模が小さくなって見には行って無いので今も来てるのかも分かりませんけどね懐かし過ぎての初コメしましたよ是非、是非ケンメリ以外にも旧車の事を取り上げて下さいね

2014.05.06(Tue) 11:28 | URL | EDIT

ミスター昭和 #-

コメありがとうございました


ひろゆき様
コメントありがとうございました。
数あるブログの中で、ワタクシのブログを読んで頂けるとは…
感謝・感激であります。
また、お暇な時に覗いてやって下さい。

2014.05.12(Mon) 16:50 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

ミスター昭和

Author:ミスター昭和
昭和レトロがお気に入り
好きなモノをのんびりと...

リンク大歓迎
コメント残して貰えたら嬉しいです!

古き良き時代の思い出を再び

ヘッドライン

最新トラックバック

癒しのアクアリウム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。